ホーム> 芸術・文化> 聖徳記念絵画館

このコンテンツをご覧頂く場合はJavaScriptを有効にしてください。

聖徳記念絵画館

  • 壁画紹介
  • 絵画館の概要
  • 開館時間
  • 施設維持協力金
  • アクセス
  • 周辺レストラン

明治天皇を中心に成し遂げられた、維新の大改革、その輝かしい時代の勇姿と歴史的光景を史実に基づいた厳密な考証の上で描かれた80枚の名画。
一流画家による優れた芸術作品であり、政治、文化、風俗の貴重な歴史資料でもあります。

壁画紹介

壁画は、明治天皇のご生誕から崩御までの出来事を、「画題」の年代順に前半を日本画40枚、後半を洋画40枚で展示しております。


  • 「大政奉還」
    作者 邨田丹陵

  • 「江戸開城談判」
    作者 結城素明

  • 「岩倉大使欧米派遣」
    作者 山口蓬春

ページトップへ

絵画館の概要

起工 (1919年)大正8年3月5日
竣功 (1926年)大正15年10月22日
設計 一般公募156点の1等小林正紹氏の原図を基に明治神宮造営局において修正しました。
構造 鉄筋コンクリート造り、外壁は岡山県万成産花崗石、画室を除く壁面、中央大広間は、国産大理石と一部タイルを使用しています。
規模 長さ 東西112メートル
南北34メートル
高さ 中央ドーム頂点 地上32.1メートル
両翼 地上16.7メートル

ページトップへ

開館時間

平常 9:00~17:00(最終入館16:30)
年末年始(12月30日~1月2日) 10:00~17:00(最終入館16:30)
  • ※年中無休(都合により休館することがありますのでお問い合わせ下さい)

ページトップへ

施設維持協力金

500円 入場の際にお納めください。

ページトップへ

アクセス

施設名称 聖徳記念絵画館
住所 〒160-0013
東京都新宿区霞ヶ丘町1番1号
TEL 03-3401-5179

電車をご利用の方

JR中央・総武線
「信濃町駅」より徒歩5分
都営大江戸線
「国立競技場駅」より徒歩5分
東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線
「青山一丁目駅」より徒歩10分

お車をご利用の方

最寄のICは「首都高速4号新宿線外苑出口」のご利用が便利です。

最寄の駐車場

ページトップへ

ページトップへ