ホーム> 芸術・文化> 聖徳記念絵画館> 重要なお知らせ> 当館の新型コロナ対応について

聖徳記念絵画館 重要なお知らせ

当館の新型コロナ対応について

2021年09月30日

当館では、新型コロナウイルス感染拡大防止および予防の対策を講じています。ご来館の皆様には事前に以下を必ずお読みいただき、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

【来館者へのお願い】

・当面、毎週水曜を休館日と致します。

(水曜日が祝日、振替休日の場合は直後の平日を休館とします)

・20名以上の団体拝観については、事前にご連絡ください(TEL:03-3401-5179)<

・検温を実施しています

・発熱や咳などの症状、体調のすぐれない方、体温37.5度以上の方の来館はご遠慮ください

・来館者は入口に設置している消毒液にて、手のひら消毒のご協力をお願いしています

・来館者の皆様にはマスク着用のご協力をお願いします

・咳やくしゃみをされる際は、マスク、ハンカチ、ティッシュ等で口を覆うエチケットに協力願います

・ソーシャルディスタンス(フィジカルディスタンス)2m以上、 来館者同士、距離を保ってください

・館内での会話の自粛をお願いします

・館内の密を防ぐため、入館制限をさせていただく場合がございます。

・館内の備品や壁、ミュージアムガラスにはお手を触れないようにお願いいたします

・館内で体調が悪化した場合、スタッフまでお申し出ください

・来館の際は、混雑する交通機関や時間帯をさけてお越しください

・館内の換気を常時行っているため、体温の調節がしやすい服装でご来館ください

・感染が発生した際、ホームページにて感染者発生の事実を周知しますので、来館日時を来館者様自身にて記録することをお勧めします。当館ホームページを適宜ご確認いただき、発生日時にお客様がご来館されていた場合は、最寄りの都道府県・相談窓口にご連絡ください。


【開館のための対策】

・展示室内の換気を実施しています

・館内の換気状態保全のため滞留人数の調整をさせていただきます

・入口には、消毒液を設置しています

・定期的にドアノブなどを消毒液にて清拭しています

・館内の職員はマスク・フェイスガードを着用させていただいております(一部手袋着用)

・手洗い、うがいを励行しています

・職員の検温、健康状態の管理を行なっております


尚、2021年6月30日までの当館招待券につきましては、年内(2021年12月31日)まで有効期限を延長いたします


【撮影申請について】

・当面の間、毎週水曜休館のため、水曜日は撮影の受付をお受けしておりません。尚、水曜日が祝日、若しくは振替休日の場合は直後の平日を休館としますので、ご注意ください

・撮影には、ソーシャルディスタンスなどコロナ感染防止に努めて撮影願います

・こちらの都合でお受けできな場合がございますので、予めご了承ねがいます

・当館にそぐわない撮影はお断りする場合がございます

・ご予約はできませんので、くわしくは当館にお問合せ下さい


今後の状況により、開館状況が変更になる場合がございます。最新の情報は、当館のホームページにて随時お知らせいたします。

ページトップへ